スマートフロント機能

メッセージ管理画面

複数あるAirbnbアカウントのメッセージを一括で管理できます。ステータスやマークにて進捗状況も一目で確認可能です。ゲストの情報やカレンダー、自動メッセージの送信履歴もワンクリックで呼び出せます。

メッセージ管理画面

自動送信機能

Airbnbから予約を受け付けると、事前に準備した定型文をシステムが自動で送信します。定型文の内容と送信タイミングについては、自由に設定することが可能です。文面は英語・日本語・韓国語・中国語(簡体)・中国語(繁体)をそれぞれ設定できます。Airbnb上のゲスト名や予約内容などの変数もメッセージ内容に設定できるので、予約毎にそのゲストに向けたオリジナルな内容で送信できます。

自動送信機能

権限管理機能

各ユーザーごとに権限を振り分けることができます。 アカウント管理者、マネージャー、清掃マネージャー、オペレーターの4種類のユーザーを利用できます。

権限理機能 アカウント管理機能 清掃管理機能 メッセージ管理機能
アカウント管理者
アカウント管理者
マネージャー
マネージャー
清掃マネージャー
清掃マネージャー
オペレーター
オペレーター

清掃管理機能

清掃通知機能

清掃の依頼があった際、清掃スタッフはPCだけでなくモバイル・タブレットからでも依頼内容を確認することができます。今日の清掃予定やスケジュールも管理できます。

清掃会社機能

清掃レポート機能

清掃完了レポートはすべて、物件のカレンダーページから確認することができます。これにより、入居者やゲストが滞在する前に物件の準備が出来ていることをクラウド上で確認することが可能です。

清掃レポート機能

清掃自動依頼

予約が入ったタイミングや予約ステータス変更(キャンセルや延泊)があったタイミングに伴い、清掃案件を自動で作成・依頼することができるので、依頼漏れやミスがなくなります。

清掃自動依頼

予約・在庫管理機能

予約詳細画面

予約サイト、期間、人数、予想収益、ゲストの氏名や連絡先など、予約の詳細情報が一目でわかります。この画面からチェックイン・チェックアウトのステータス管理や清掃依頼も可能です。

予約詳細画面

マルチチャネル

Airbnb、Vacation STAY、サイトコントローラー(手間いらず、ねっぱん)と直接連携しております。サイトコントローラー経由で、国内のOTA(楽天トラベルやじゃらん)と海外のOTA(Booking.comやExpedia)で頂いた予約もsuitebookで管理できます。

マルチチャネル

デバイス連携

予約が確定/変更された際、suitebookでは予約に対して暗証コードを自動生成することができます。 予約情報から暗証コードの確認や、暗証コードのコピーが可能です

空室検索

システム連携・API提供

本人確認システム

宿泊事業の運営には、「宿泊者名簿作成」、「本人確認」、「個人情報の管理」、「宿泊者のサポート」など多くの作業が発生し運営の負担になっています。suitebookとチェックインシステムを連携することにより運用工数の削減に繋がります

本人確認システム

スマートロック

igloohome社は、IoT業界では数少ないairbnb公式グローバルパートナーです。 API連携によりアプリで発行する暗証番号の自動送信や、鍵の受け渡しの効率化が可能です。(簡体)・中国語(繁体)をそれぞれ設定できます。Airbnb上のゲスト名や予約内容などの変数もメッセージ内容に設定できるので、予約毎にそのゲストに向けたオリジナルな内容で送信できます。

スマートロック